このFAQが掲載されているサイト名: 有明国際特許事務所2.0---www.ariapat.jp

調査については、当事者間の合意や契約で和解することができますか?

回答者: Marshall 掲載日時: 12-Nov-2009 18:03

調査については、当事者間の合意や契約で和解することができますか?

337条の調査は、当事者間の合意や、さらにはライセンシングや仲裁などによって和解することができ、和解により調査を終了させることができます。また、判事からの和解命令などによっても調査を終了させることができます。また、委員会では自発的で試験的な調停プログラムを用意しており、当事者は利用することが可能です。

このFAQが掲載されているサイト名: 有明国際特許事務所2.0---www.ariapat.jp : http://ariapat.jp/modules/smartfaq/faq.php?faqid=65