有明国際特許事務所2.0---www.ariapat.jp - SmartFAQ
TOP FAQ NEWS ACCESS SITEMAP CONTACT English Site 有明国際特許事務所2.0---www.ariapat.jp
ID P/W 新規登録 |パスワード忘れ
Welcome Back. Time is now: 18/11/18 - 11:04 AM
 Welcome Guest ( Login | Register )
Menu
SmartFAQ
SmartFAQ is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
SmartFAQ 
ようこそ SmartFAQ ようこそ SmartFAQへ。 当ページでは、知的財産についてのよくある質問とその質問に対する回答集を掲載しています。どうすればいいのかわからないといった疑問などに順次答えていく予定です。
 カテゴリ一覧

 最新のFAQ一覧
以下は掲載されている最新FAQの一覧です。
商標登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1046 回閲覧)
申請の際には、権利を取得したい商品/サービスがどの区分に該当するか、などを事前に検討することが必要ですが、この事前の検討を「的確」に行うことは、一般の方には難しいと言えます。また、申請しても拒絶される場合があり、その場合の反論においても、専門的な知識が必要になる場合があります。弊所には商標の専門弁理士がおりますので、「的確」に商標を保護するためにも弊所に御依頼頂くことをお勧めいたします。


商標登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (975 回閲覧)
登録時に登録年数を選択することが可能で、登録から5年若しくは10年間権利が存続します。また、存続期間は10年毎に権利を更新することが可能で、その制限はありません。ゆえに他の知的財産権と違い、商標権は「半永久権」と言われております。


商標登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1254 回閲覧)
一定の創作的なデザインは著作権で保護されます。しかし、同じようなデザインを他人が考えついた場合に、どちらが最初に考えついたのか、または物真似したのか、などを証明するのは、当事者の「主観的」な問題のため難しい部分があります。一方、商標は発想の前後に関わらず、先に特許庁に申請した者が権利を取得出来ます。よって、商標権を取得すれば、「主観的」な問題は関係なく、登録したキャラクターに似ているぬいぐるみの流通を差し止められる場合があります。


商標登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1110 回閲覧)
平成18年の法改正により、御客様からお金を頂かないサービスでも、一部のサービスは商標権として保護されることとなりました。通販サイトで商品を紹介する、というのもこの保護対象であり、貴方が使用しているサイト名は「商標」に該当し、他人の商標権を侵害している可能性があります。尚、この法改正により新しく権利化が認められたサービスは、「小売等役務」といいます。


商標登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1595 回閲覧)
ラーメン屋の店の名前は一般に「商標」に該当します。「○△株式会社」などの「商号」の場合には、商標権の効力が及ばない場合がありますが、店の名前は一般には「商号」ではなく、そのような制限規定はありません。また、商標権は日本全国に及ぶ権利ですので、九州で誰かが先に商標権を取得した場合には、その効力は東京にも及びます。


著作権 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1070 回閲覧)
著作権とは、創作的なアイディアを表現したものを保護する権利であり、例えば文章、映画、音楽に係る権利などが該当します。


著作権 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (996 回閲覧)
いえ、著作権は創作した段階で発生している権利ですので、権利の発生に登録は必要ありません。但し、著作者の実名の登録や、最初に公表した日を登録するなど、著作者以外の人に対抗するための登録制度があり、これは文化庁に対して申請します。


著作権 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1052 回閲覧)
原則、著作者の死後50年間存続します。映画の場合は、原則として映画の公表から70年間存続します。


著作権 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1021 回閲覧)
文化祭は関係者であればお金を払わずに参加できる、というのが普通だと思います。この場合であれば、聴衆からお金を頂いていないので、発表された楽曲をカバーして演奏しても良いとされています。ただし、演奏者が出演料などのお金をもらわない、ということが条件となります。


著作権 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (985 回閲覧)
ブログは通常誰でも見られる状態になっています。個人的に好きな部分をコピーして日記に書きうつすのは問題ありませんが、ブログは大多数の方に見られる可能性がありますので、文章をコピーすることはもちろん、誰でも見られる状態におく(サーバーにアップする)、ということも違法となります。


著作権 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (951 回閲覧)
一定の絵画は著作物として保護されます。しかし、例えばある事実を報道するために必要で、正当な範囲内であれば、報道に利用することが出来るとされています。


著作権 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (956 回閲覧)
一定のTVドラマは著作物として保護されます。しかし、元になった漫画が著作物の場合には、それを著作者の許諾なく勝手に違うものに作り替えることは、元の著作者の権利侵害になります。


著作権 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1730 回閲覧)
通常、著作権フリーといっても、著作者の人格に関わる部分まで自由に何でも出来るわけではありません。したがって、著作者を侮辱するような方法で使用すれば、その方の著作者人格権侵害となる可能性があります。


回答者: guest 掲載日時: 24-Sep-2009 10:36 (1045 回閲覧)
まずは、ご相談のご予約を電話(03−5530−5011)若しくはメールでお申し付け下さい。平日午前9時30分から17時まででご相談を受け付けています。もしご都合で、土日がご希望の場合は、日程を調整して受け付ける用意もございますので、遠慮せずにお申し付け下さい。
http//www.ariapat.jp/modules/contact/


Search

高度な検索
Google Map
Login

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失 |