有明国際特許事務所2.0---www.ariapat.jp - SmartFAQ
TOP FAQ NEWS ACCESS SITEMAP CONTACT English Site 有明国際特許事務所2.0---www.ariapat.jp
ID P/W 新規登録 |パスワード忘れ
Welcome Back. Time is now: 18/07/17 - 06:25 PM
 Welcome Guest ( Login | Register )
Menu
SmartFAQ
SmartFAQ is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
SmartFAQ 
ようこそ SmartFAQ ようこそ SmartFAQへ。 当ページでは、知的財産についてのよくある質問とその質問に対する回答集を掲載しています。どうすればいいのかわからないといった疑問などに順次答えていく予定です。
 カテゴリ一覧

 最新のFAQ一覧
以下は掲載されている最新FAQの一覧です。
意匠登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1123 回閲覧)
意匠とは、物品のデザインを言います。たとえば、自動車のデザイン、携帯電話のデザイン、などが該当しますが、外部から見えない内部構造や、雑然として美しさを欠くデザインは登録が出来ません。また、量産できるような物品が対象であり、一点モノの彫刻などは原則として登録が出来ません。


意匠登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1063 回閲覧)
意匠を登録するためには「特許庁」に申請します。申請に必要なのは「登録するデザイン」「登録を受けたい物品の名前」の他、申請人の名前等の情報が必要です。デザインは主に図面で提出し、通常は立体的に物品が視認できるように図面を6枚提出します。


意匠登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1022 回閲覧)
いえ、こちらの特許事務所でもお客様の依頼に応じて作成します。ただし、図面作成にあたり、このようなデザイン、というような簡単なデザイン画や写真等を提供していただく必要はあります。


意匠登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1144 回閲覧)
申請から通常は6か月~8か月程度かかります。また、一定の審査条件があり、申請しても既に同じような意匠が登録されていた場合には、拒絶される場合があります。


意匠登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1090 回閲覧)
可能です。弊所では調査する物品の数にもよりますが、33,000円(税別)から調査可能です。


意匠登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1066 回閲覧)
意匠権の存続期間は登録から20年間で、登録料を支払うことにより、登録から20年間権利が続きます。登録料は一括で20年分納めることも出来ますし、各年の登録料を個別に支払うこともできます。


意匠登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1088 回閲覧)
申請をしても登録されない限り、原則としてその内容は公開されません。また、登録後にもずっとそのデザインを秘密にしておきたい場合は、登録日から3年以内に限られますが、秘密意匠という制度を利用することにより、そのデザインを非公開にすることが可能です。


意匠登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1798 回閲覧)
変形の度合によりますが、意匠は登録したものと同じものから、それに類似するものまで権利者が自由に設計を変更出来ます。したがって、「類似」する範囲であれば、登録した意匠権で安心して販売可能です。類似する範囲がどこまでか不安な場合は、関連意匠という制度を利用して、多くのバリエーションの意匠をまとめて登録する、ということも可能です。


商標登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1071 回閲覧)
商標とは商品やサービスに使用するマークのことを言います。文字やロゴ、図形など色々な商標が日本では登録されております。


商標登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1208 回閲覧)
登録をしなくても、商品やサービスに好きなマークを使用することは出来ます。しかし、他人の登録商標とそのマークが似ている場合には、その他人の商標権侵害となる可能性があります。言い換えれば、商標権とは、登録を受けることにより安全にそのマークを継続して使用することが出来る、という一種の保険に近い権利です。よって、商標を登録することをお勧めします。


商標登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1046 回閲覧)
商標を登録するためには「特許庁」に申請します。申請に必要なのは「登録するマーク」「登録を受けたい商品/サービスの名前」の他、申請人の名前等の情報が必要です。


商標登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (936 回閲覧)
商標権を取得するには、一定の審査があります。たとえば、商品「パソコン」に商標「パソコン」のように、商品そのものを表すだけの商標は登録ができません。また、他人が既に似たような商標を登録していた場合にも、登録が認められません。


商標登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1113 回閲覧)
可能です。弊所では文字商標の場合、一番簡易なスクリーニング調査であれば、9,000円(税別)で調査が可能です(但し、区分の数が3つまでの場合に限ります)。


商標登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (957 回閲覧)
弊所手数料の他、特許庁に「特許印紙」を納める必要があります。1区分の場合、申請時には、特許印紙12,000円及び弊所手数料の50,000円(税別)がかかります。登録時には、特許印紙37,600円及び弊所手数料38,000円(税別)がかかります。


商標登録 ]
回答者: guest 掲載日時: 09-Oct-2009 16:58 (1043 回閲覧)
区分とは商品/サービスのカテゴリーのことです。区分は第1類から第45類まであり、それぞれの区分に各商品/サービスが例示されています。申請の際には、権利を取得したい商品/サービスがどの区分に該当するか、などを事前に検討することが必要です。


Search

高度な検索
Google Map
Login

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失 |