TOP FAQ NEWS ACCESS SITEMAP CONTACT English Site 有明国際特許事務所2.0---www.ariapat.jp
ID P/W 新規登録 |パスワード忘れ
Welcome Back. Time is now: 18/09/20 - 02:18 PM
 Welcome Guest ( Login | Register )
Menu
News & Topics
商標・不正競争 : 文科省が日本数学検定協会へ商標料引き下げを指導
投稿者: Marshall 投稿日時: 2009-10-24 9:09:45 (2484 ヒット)
商標・不正競争

財団法人・日本数学検定協会(東京都葛飾区)が、高田大進吉理事長と、長男の副理事長に年3000万円超の商標料を支払いながら、同省に提出した決算書類に支払先や金額を記載していなかったことが分かり、文科省は「収支状況などから見て商標料は多額。妥当性を検証すべきだ」と引き下げを指導した。毎日新聞より

商標をいくらでライセンスするかは実は当人同士の自由な話が原則でありますが、会社や団体の役員が絡む場合は背任か否かの問題も生ずることになります。電子図書館で調べた範囲では、次ぎの商標の存在が確認できました。“児童数検”は現在のWEB上での状況は未だ出願中でした。


1. 登録3050382 数検
2. 登録4209661 児童数検
3. 登録4273430 国際数検
4. 登録4485631 数検\Suken
5. 登録4658291 ビジネス数検
6. 登録4995445 数検\数学検定
7. 商願2009-042499 児童数検
8. 商願2009-047203 New\新数検

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Search

高度な検索
Google Map
Login

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失 |