TOP FAQ NEWS ACCESS SITEMAP CONTACT English Site 有明国際特許事務所2.0---www.ariapat.jp
ID P/W 新規登録 |パスワード忘れ
Welcome Back. Time is now: 18/11/18 - 10:18 AM
 Welcome Guest ( Login | Register )
Menu
News & Topics
特許・実用新案・意匠 : 国内移行した国際出願(DO出願)をスーパー早期審査の対象とする
投稿者: Marshall 投稿日時: 2009-9-24 19:05:00 (7699 ヒット)
特許・実用新案・意匠

特許庁は、本年10月1日から、スーパー早期審査の対象に国内移行した国際出願(DO出願)を新たに加え、対象案件を拡大して試行を継続することとすることを発表しました。(1)スーパー早期審査の対象となる出願は、DO出願を含むすべての出願のうち、以下のア、イの要件を満たす出願がスーパー早期審査の対象となります。
ア.「実施関連出願」かつ「外国関連出願」であること。イ.申請前4週間以降になされたすべての手続をオンライン手続とする出願であること。(2)一次審査までの待ち期間は、通常の国内出願に関しては、これまでの試行と同様、一次審査までの待ち期間をスーパー早期審査の申請の日から1か月以内とする予定で、DO出願に関しては、一次審査までの待ち期間をスーパー早期審査の申請の日(出願種別、申請のタイミングによっては、書類電子化目安日)から2か月以内の予定です。

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Search

高度な検索
Google Map
Login

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失 |